HOMEつづき歴史散歩道検索
このコーナーは、皆さんが作っていくコーナーです。「つづきの歴史」に関係することなら何でも投稿して下さい
名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 都筑区で一番古い小学校は?  ふくちゃん  2023年5月16日(火) 22:32
修正
さらに明治5年がありました。

(3)都田小学校
明治29.6.26とされた都田小学校のHPには、明治5年8月,池辺学舎として発足,後に池辺小学校と改称した。当時,池辺小学校(佐江戸・池辺の児童を収容,福聚院の西側畑地),川和小学校(現川和公会堂の裏),折本小学校(東方・川向・折本・大熊の児童収容,東方表根)があったが,明治27年10月,川和小学校は池辺小学校と合併し,新たに豊栄小学校(佐江戸・池辺の境,県道の北側)となった。 明治29年6月,高等科だけの高等都田小学校を,池辺宗忠寺の裏に設け,小学校の施設が完備しが・・・・
http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/es/tsuda/1ayumi.html

つまり「池辺学舎」を創業とするなら、明治5年となります。「池辺学舎」の前は、江戸時代からの私塾・寺子屋があり、私塾は「近思学舎」といい、東方町に有名な、都筑の偉人のひとりである石川作庵氏が嘉永6年(1853年)に開設しました。他に都田地区には寺子屋が3つあったそうです。

●その他参考までに
学校に関する日本一の一覧 - Wikipediaに日本一の古い小学校があり、ここには青葉区の奈良小学校も出てきます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B8%80%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E5.B0.8F.E5.AD.A6.E6.A0.A1

明治元年と言っています。
http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/es/nara/introduction/history/history.htm
ただし、「横浜市立学校名簿」では昭和28年4月1日です。
http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/meibo/data/s-aoba.xls
         2012年7月2日(月)

  ハラ  ハラ  2023年5月16日(火) 22:31
修正
都田地区ですと
明治5年 学制公布
明治5年(6年7月以降か?) 池辺学舎(池辺は長王寺、佐江戸は東漸寺をそれぞれ仮学舎にて始動)
明治8年 池辺学校に改称(観音寺を借用)
明治11年 新校舎設立(福聚院の西側に校舎新設)

明治10年 折本学校設立(それまでは東方と折本は真照寺、川向は長昌院で授業)
明治11年 川和学校設立(それまでは瑞雲寺で授業)
と、建物ができるまではそれぞれ明治5年の学制公布に合わせて教育を行っていたようです。

都田地区の寺子屋ですが、
池辺(宗忠寺と座間氏)、東方、川和、佐江戸の5カ所に加えて東方の近思学舎の計6カ所でしょうか。池辺の座間氏(小十郎)の筆子塚(天保10年)がありますが、文化年間には成立していたと思われます。石碑には新羽や小机からの生徒も記載されています。

このほか荏田の寺子屋が安政6年に開業。荏田学舎と石川学舎は明治6年に開設されています。

以上、かいつまんで
           2012年7月5日(木)

  ふくちゃん  ふくちゃん  2023年5月16日(火) 22:29
修正
ハラ様、久しぶりです。おはようございます。
都田地区の「池辺学舎」の変遷、寺子屋、近思学舎、筆子塚などの情報有難うございました。中川地区や荏田地区にも「学舎」「寺子屋」などが沢山あるようで、当時からこの都筑郡の教育・学習レベル、環境は先人の努力によって高く維持されてきたことが分ります。
翻って最近の都筑区内の小学校の教育・学習レベルが気になるところです。
        2012年7月8日(日)

 コスモス  コスモス  2023年5月16日(火) 22:28
修正
ふくちゃん ハラさん

「いちばん古い」という定義は、小学校に限らず、定義が難しいということですね。

私は40年前から北山田に住んでいますが、当時から中川小学校を出た人はたくさんいました。でも荏田小学校が古くからあった話は聞いたことありません。荏田あたりの人も中川に通ったと聞いたことあります

荏田学舎が明治6年に開設とありますが、いつまで続いたんでしょうか?
小学校になったのは昭和48年ですね。越してきたころで、なんとなく記憶にあります。

それにしても、以前は横浜のチベットと言われた地区に、早くから寺子屋や学舎があったのは意外でした

情報をありがとうございました
     2012年7月8日(日)
              

  ハラ  ハラハラ  2023年5月16日(火) 22:26
修正
明治6年7月に開設の荏田学舎のその後ですが、「青葉区」の山内小学校HPに多少記載があります。
http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/es/yamauchi/enkaku.htm

行政の区画変更等で学区が変更されたり、生徒数の増減等で影響があるようですね。ちなみに私のタネ本は「緑区史」や「都田小学校100周年記念誌」ぐらいなので、大棚学舎(港北区→都筑区)の変遷はよく知りません(不勉強〜)。明治新政府の学制公布後、多くの村々は学校を立ち上げましたが、建物などは各村々が自腹で用意したので先ずはお寺を借りて発車というところでしょうか。

ちなみに「近思学舎」の石川作庵は、その後明治6年6月開校の折本学舎の教頭として赴任。ブルーベリー畑で人気の東方町のmaruiファームの石川さんは5代目に当たるとか。
            2012年7月9日(月)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44  過去ログ全 223件 [管理]
CGI-design