HOMEつづき歴史散歩道検索
このコーナーは、皆さんが作っていくコーナーです。「つづきの歴史」に関係することなら何でも投稿して下さい
名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 真福寺の位置   ふくちゃん  2023年4月14日(金) 12:01
修正
shibaさん、「真福寺」「鎌倉古道「荏田宿」「大山道」など、興味ある話題、有難うございました。

真福寺の昔の場所を探しましたが、多分、墓地が近くにあるので、その側だと思います。
現在の「宿自治会館」のあたりと聞いたことがあります。

このサイトに旧鎌倉古道の位置と、旧真福寺の位置が出ています。
http://fukushima.cool.ne.jp/katohjuk/naka3-3-s1edashuku.htm

また、都筑区内の旧鎌倉古道の道はいろいろなレポートがあります。
http://www.crystalwinds.net/sekibutsu/nakatsumichi3/nakatsumichi_3.html
http://fukushima.cool.ne.jp/katohjuk/naka3-2.htm

現在の真福寺の周辺の鎌倉古道のルートについては、諸説あるようですね。

2009年10月4日(日)  作成

 鎌倉時代の五輪塔(真福寺境内)    - shiba -   2023年4月12日(水) 23:16
修正
荏田町にある養老山真福寺は、古くは旧荏田宿の北にあり大山道の大山詣の宿場町であった。
また、旧鎌倉古道中の道は、現時の真福寺付近を通っていたが、開発により僅かにその一部分が残っているのみである。

ご本尊は、千手観音(藤原時代の作)、前面は頭から裾まで一木作り。
頭部は十一面をいだき、腕は肘から分かれた八譬(手が8本)だが、その半数が失われている。
この他に国指定重文「清涼寺式釈迦如来像(京都嵯峨野の清涼寺の三国伝来の釈迦如来の摸刻、鎌倉時代)」がある。

写真(左)は、真福寺入口風景、写真(右)は、真福寺境内にある鎌倉時代の五輪塔(頂の風輪、空輪がなくなっている)五輪塔=下から、地輪、水輪、火輪、風輪、空輪 の五輪からなる。
2009年10月2日(金)  作成

 「つづき歴史散歩道」  つづき歴史散歩道担当  2023年4月11日(火) 15:14
修正
皆さん、「つづき交流ステーション」に「つづき歴史散歩道」のコーナーが立ち上がります。
このコーナーは、皆さんが作っていくコーナーです。
「つづきの歴史」に関係することなら何でも結構。是非、「投稿」をクリックして発信してください。写真も4枚まで送れます。掲示板に載ります。
そして、投稿に何かコメントがあるときは、「返信」をクリックしてコメントを送ってください。掲示板の前の投稿のところに載ります。

都筑区は歴史や自然と開発が調和した素晴らしい地域です。しかし、まだ良く知られていない「宝物」がたくさんあります。皆さん、ぜひ紹介してください。
2009年10月2日(金) 11:26

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44  過去ログ全 224件 [管理]
CGI-design