HOME検索
つづきの日々の情報を発信しています

名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 第22回 つづき人交流フェスタ パネル展  濱ちゃん  2019年3月22日(金) 18:59
修正
今年も第22回 「つづき人交流フェスタ」が、3月1日(金)〜28日(木)まで実施されています。
既に17団体が市民活動・生涯学習・サークル活動などの”1日体験参加”が行われ、区民の多くの方が、子育て支援やスポーツ、国際交流などを体験されたことと思われます。
そして、本日22日(金)から都筑区役所1階の区民ホールで、区民活動センターに登録する各市民活動団体やプログラム登録者が、日頃の活動を紹介するパネル展が始まりました。
是非、いろいろな分野の活動をご覧いただき、ご自分の共感できる団体を見つけていただきたいと思います。
さらに、3月23日はワークショップ(アクセサリー作り・紙芝居・シャッフルボードなど)、24日(日)には交流カフェ(有料)なども区民ホールで行われますので、お楽しみになられては如何でしょうか。

 帆船日本丸 「注水式」  濱ちゃん  2019年3月21日(木) 21:56
修正
都筑区のイベントではありませんが、
普段見ることのできない1号ドック(国指定重要文化財)の「注水作業」を本日(3月21日)日本丸メモリアルパークで行われましたので、ご覧いただきたいと思います。

帆船日本丸は、戦前の日本で建造された大型帆船として、その構造や装備が造船の技術史などの研究において大変貴重であることから、平成29年9月15日に我が国初の海上で保存されている帆船として重要文化財に指定されました。
これからも永く次世代に引き継げるよう保存・活用していくため、20年ぶりにドック内の海水を排水し、老朽化して傷んでいた船体外板の一部を溶接するなどの大規模改修が、昨年11月から平成31年3月29日まで行われております。
その船体外板の工事が終了したため、3月21日(木・祝)「注水式」を横浜・みなとみらい21(MM21)地区の日本丸メモリアルパークで行われました。
排出していた海水を再びドック内に張る「注水式」は午前9時半から行なわれ、主催者からのご挨拶や日本丸の大規模改修事業の説明などあり、大勢の人が見守る中10時ごろ「注水」が開始されました。
注水量は溶接個所まで海水に浸かるようにし、溶接状態の確認を繰り返し2日間で横浜港の海面と同じ高さにして終えるそうです。

*写真をクリックすると大きくご覧になれます。

 桜前線の確認散歩2019 - 都筑の風景  mikan  2019年3月20日(水) 16:47
修正
桜前線の確認散歩2019 - 都筑の風景
https://www.city-yokohama-tsuzuki.net/Landscape/thumbnails.php?album=191

もうすぐさくらが咲きます。今日は桜前線の確認のつもりで都筑中央公園その近辺を歩いてきました。モクレン、こぶし、横浜緋桜は見頃です。まめざくら、そめいよしの、大島桜はまだつぼみ後3,4日位で開花するかなという感じです。気温は高い割に、冷たい風が吹いていました。ここ都筑は都内より3、4℃は寒いところ、東京より開花は遅くなるでしょう。早淵川の親水公園の神代曙もまだ蕾です。これも後3,4日位で開花か?荏田南5丁目の桃、水仙が見ごろになりました。荏田近隣センター商店街の枝垂桜ももう少しで開花です。

桜前線の確認散歩2019 on PhotoPeach - Fresh slideshows to go!
https://photopeach.com/album/m0hjjg

 江田駅前のさくら2019 - 都筑の風景  mikan  2019年3月14日(木) 13:16
修正
江田駅前のさくら2019 - 都筑の風景
https://www.city-yokohama-tsuzuki.net/Landscape/thumbnails.php?album=190

ここ2,3日で一気に春めいてきました。さくらの到来を示す江田駅前の桜・オオカンザクラ(大寒桜)も満開です。カンヒザクラ(寒緋桜)も咲いていました。これから次々とさくらが咲いてきます。またこぶし、ミモザ、ハクモクレンの花、荏田南4丁目の桃も満開になりました。5丁目はもう少し、荏田近隣センターのサクラソウも満開です。

江田駅前のさくら2019 on PhotoPeach - Fresh slideshows to go!
https://photopeach.com/album/14qgpwq

 今日で東京オリンピックまで500日。  mikan  2019年3月12日(火) 16:44
修正






つづき交流ステーション
https://www.city-yokohama-tsuzuki.net/

今日で東京オリンピックまで500日。(2013/9/8 2020年五輪、東京開催が決定 56年ぶり アジア初の2度目)その日前後にカウントダウンを掲げた。勿論その時は震災の復興はもっともっと進んでいていると期待していたのですが、あと500日果たしてどうなんでしょうね。

 今年も荏田南に桃源郷が出現2019 - 都筑の風景  mikan  2019年3月11日(月) 16:20
修正
今年も荏田南に桃源郷が出現2019 - 都筑の風景
https://www.city-yokohama-tsuzuki.net/Landscape/thumbnails.php?album=189

今日は早朝には大雨、9時ころにはスカッと晴れてきた。その後気温が上がって17℃とか、一気に桃の花が咲きました。荏田南4丁目は見ごろに、荏田南5丁目はあと4,5日か?かなり近くにあるし、太陽の当たり具合もほぼ変わらないと思うが、毎年4丁目の方が早く開花する。徐に続いて5丁目の花が開花する。

今年も荏田南に桃源郷が出現2019 on PhotoPeach - Fresh slideshows to go!
https://photopeach.com/album/mrydio

 ”忘れない3・11 パート3   濱ちゃん  2019年3月10日(日) 22:57
修正
第8回”忘れない3・11”は、3月11日を「わすれないでほしい」という東北の方の想いと、時が過ぎようとも「わすれてはいけない」という支援活動団体の想いをかたちにしたものです。
今年も都筑区のセンター北駅にある横浜市歴史博物館講堂と駅前広場で開催されました。

3月10日(土)は、「被災地の食はどうなっているのだろうか」と題して、講演会や交流会が歴史博物館講堂にて行われました。
3月11日(日)には、センター北駅前に「市民による復興のための広場」を設営し、餅つきや浪江の焼きそばなどの模擬店や東北へ元気や想いを届けるステージが開催され、大勢の復興を応援する人たちで賑わっていました。
この活動は、都筑区内で東日本大震災を主とした災害支援活動を続けているNPO法人「結ぶ」(図子俊子理事長)によって行われました。

 忘れない3・11 パート2  HARUKO  2019年3月10日(日) 20:06
修正
昨日に続き今日10日、センター北駅前広場で、復興広場の催しが賑やかにおこなわれました。お天気にも恵まれ、大勢の方が聴いたり、見たり、食べたり、買ったり・・
すべてをご紹介できませんので4枚だけ

1枚目は和太鼓
2枚目は相馬のどんこ汁と浪江焼きそば 漁師さんたちが駆けつけてくれました
3枚目はダンボールで囲まれた青空図書館
4枚目はFCUスポーツクラブによるパフォーマンス

 大好き茅ヶ崎のまち  ふくちゃん  2019年3月10日(日) 8:10
修正
いま、都筑区役所の区民ホールで、茅ケ崎小学校6年生児童の「大好き茅ヶ崎のまち」という展示をしています。なかなかの力作です。ぜひご覧ください。

 忘れない3.11  HARUKO  2019年3月9日(土) 23:15
修正
東日本大震災から8年。今年もNPO法人「結ぶ」主催で、復興支援イベントが9日と10日に行われます。

今日は歴博の講堂で「被災地をもっと知ろう」「被災地の食はどうなっているのだろうか」の主題で3人の方から話がありました。
1枚目は、かなりあ少年少女合唱団
2枚目は、りんご生産者の畠さんの話
3枚目は、伝統野菜・卵生産者の菊地将兵さんの話
4枚目は ジャズシンガー 笹木ゆかりさんの話と歌

明日10日もセンター北の広場で舞台や屋台が出ます。11時からです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49  過去ログ全 490件 [管理]
CGI-design