つづき交流ステーションへ戻る

大塚・歳勝土遺跡公園

◆概要
横浜市歴史博物館の野外施設として、国指定史跡である大塚・歳勝土遺跡の竪穴式住居や方形周溝墓を復元整備した公園です。大塚・歳勝土遺跡公園は弥生時代中期を中心とする大規模な環壕集落の大塚遺跡と、隣接する方形周溝墓群の歳勝土遺跡を総称して名付けられています。

園内には竪穴式住居、方形周溝墓が復元されております。土器作りなどを体験学習することができる工房もあります。また、江戸時代の民家を復元整備した市指定文化財「都筑民家園」、「茶室」があり、四季折々の行事、花々を楽しむことが出来ます。バリアフリーにも配慮されており、横浜市歴史博物館の屋上から公園入口からスロープが配置され、また、案内のサインも車いす利用者の目線の高さに配置されています。

◆大塚・歳勝土遺跡公園
●種類:歴史公園
●所在地:横浜市都筑区大棚西1
●交通:横浜市営地下鉄「センター北」駅から徒歩約10分
●開 園:1996年(平成8年)3月25日
●面積:54,640 平方メートル
●駐車場:歴史博物館に有料の駐車場有
●トイレ:有
●水飲み場:有

●関連施設:都筑民家園(旧長沢家住宅)
横浜市歴史博物館

バリアフリーに配慮したスロープ 大塚遺跡
DSCF0683 DSCF0691
歳勝土遺跡 都筑民家園(旧長沢家住宅)
DSCF0697 DSCF0701
都筑民家園(茶室) 都筑民家園(旧長沢家住宅)
DSCF0702 DSCF0705
工房 歴史博物館
DSCF0711 DSCF0722

 

 

 

2004-2016 Copyright(c) つづき交流ステーション All Rights Reserved