HOME検索
つづきの日々の情報を発信しています

名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 小松菜  HARUKO  2020年5月13日(水) 16:35
修正
都筑の農業専用地区では、小松菜の生産が最盛期。もっとも1年中収穫できるのですが、今はわずか20日間でおおきくなります。寒い時期だと180日ぐらい。

折本町の小松菜畑をごらんください。「売ってください」と頼んだのですが、「好きなだけ持っていきなさい」。遠慮していたら、写真のようにたくさんくださいました。どうしてもお金を受け取ってくれません。吉川さんありがとう。

 六地蔵の続き  HARUKO  2020年5月11日(月) 9:51
修正
1枚目は天宗寺 2枚目は福じゅ院 3枚目は妙蓮寺

 六地蔵のある寺  HARUKO  2020年5月11日(月) 9:49
修正
ほぼ毎日の都筑探検でなにげなく撮っていた六地蔵の写真が6枚になったのでご紹介します。

これからも探してみますが、設置されてないお寺もあるんですよ。
1枚目は池辺の観音寺 2枚目は東山田の観音寺 3枚目は正覚寺

 遷された旧川和富士山頂の浅間神社  -shiba-  2020年5月7日(木) 21:08
修正
旧川和富士塚頂上にあった、浅間神社祠他記念碑など一連の石碑が、都筑区川和町2388番地の川和八幡神社境内の拝殿裏側に、遷され鎮座している。
ニュータウン開発工事に伴う遷宮で、後に現在の川和富士公園内に築かれた新川富士塚頂上に遷す意見もあったが、市営公園の一部であり、政教分離の意味合いから、八幡神社境内に遷されたままとなっている。
写真は、左より:浅間神社祠、浅間神社碑、旧川和富士塚築山着工祈念碑(天保14年卯11月吉日とある)、旧川和富士竣工祈念碑(明治24年4月15日建立とある)。
この他、「天保14年11月吉日築山着工時の世話人氏名を刻んだ礎石」「ニュウータウン建設工事のため富士塚より遷す。昭和52年7月吉日世話人氏名を刻んだ礎石」夫々1基あり。

 お地蔵さまもマスク  HARUKO  2020年5月6日(水) 19:35
修正
川和の妙蓮寺で見た六地蔵もお掃除の小僧さんもマスク

なんとなく心が和みますが、マスクの無駄遣いだとか言う人がいるのかしら

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50  過去ログ全 254件 [管理]
CGI-design