HOME検索
つづきの日々の情報を発信しています

名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 たちあおい  mikan  2019年6月11日(火) 19:52
修正
たちあおい
梅雨の花たちあおいが咲きました。この花は梅雨の初めに咲き始め、茎の一番上の花が咲くころ
梅雨が明けるといわれている花です。今年も荏田東町で咲きました。

 元は名花  shiba  2019年6月11日(火) 3:01
修正
”ヒメジョオン”、どこにでもある菊に似た白い花をつける夏の野草。今では厄介者にされている雑草であるが、元々は北米から渡ってきた観賞用の花であった。
その名を漢字で書くと[姫女おん]。当時の人々は、きっと可憐な花と感じていたのであろう。
        ゆうばえのみちにて  2019.06.08 -shiba- 

 つづき写遊会  第17回 写真展  濱ちゃん  2019年6月4日(火) 21:40
修正
”見ること、撮ること、見ていただくこと”を楽しみの原点として活動を続けている「つづき写遊会」は、今年創立20周年を迎え、例年を上回るハイレベル写真作品が展示されております。
14名の会員は、国内の四季折々の風景や花、鳥など、そして、海外の風景、人物などもあり、見る人を魅了する作品構成となっております。

*尚、同会場では、「つづき写遊会」の他「第3回なごみフォトサークル」「第4回あざみフォトクラブ」「第5回田園フォトクラブ」写真展も同時開催しています。 入場料(無料)

開催期間:令和元年6月4日(火)〜10日(月)、10:00〜17:00(最終日は16:30まで) 
会   場:アートフォーラムあざみ野(横浜市民ギャラリー2F)
アクセス :東急田園都市線「あざみ野駅」東口 徒歩5分
      横浜市営地下鉄「あざみ野駅」1・2番出口 徒歩5分

*画像をクリックすると大きくご覧になれます。

 都筑区の悲しい自動車事故  ふくちゃん  2019年6月3日(月) 0:02
修正
今から10年前(正確には2009年6月1日午後9時35分ごろ)都筑区の25年の歴史の中で、大変残念な交通事故がありました。区役所通りの茅ケ崎中央の交差点で、信号待ちをしていた女性看護師3人が、交差点での自動車2台の衝突により歩道に乗り上げた車にはねられて死亡しました。原因は、自動車を運転していた18歳の少年の信号無視によるものです。毎年、関係者が花を置いて冥福を祈っています。今年も本日行き祈りました。悔しいことに、事故後に交差点の歩道に安全ポールが5本立てられたことです。都筑区民としては、忘れてはならない事故だと思います。

 君も今日から考古学者  HARUKO  2019年6月2日(日) 21:48
修正
「君も今日から考古学者」という特別展が歴史博物館で開かれていました。
今日6月2日は開港記念日の特別デーで全館無料。

もりあげ隊のみなさんも、缶バッジ作成などのお手伝い。

もりあげ隊の活動については、地域活動紹介の欄で、レポートします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25  過去ログ全 125件 [管理]
CGI-design