HOME検索
つづきの日々の情報を発信しています

名前
題名

内容
画像1
画像2
画像3
画像4
修正キー (英数8文字以内)

 休業  HARUKO  2020年3月28日(土) 15:55
修正
今日、交流フェスタのつづき交流ステーションなどのパネル展示を見るために区役所に行きました。途中で通った東急SCのほとんどのショップとレストランが2日間の休業。

それもあって、センター南周辺は閑散としていました。それでもパネルを見ている人は数人いましたよ

   HARUKO  2020年3月27日(金) 15:31
修正
きのう都内に住む子どもに頼まれて、トイレットペーパーを買いに、開店前から並びました。都内で都市封鎖がささやかれたので依頼してきたのです。

十分あるという報道があるのに、相変わらず品薄。30分ほど並んで頼まれたものはゲットできましたが、見ている間に無くなっていました。

困ったものだと思いながら、結局、加担しているんですね。

 川和のさくら2020 - 都筑の風景  mikan  2020年3月26日(木) 18:50
修正
川和のさくら2020 - 都筑の風景
http://www.city-yokohama-tsuzuki.net/Landscape/thumbnails.php?album=233

今日も良い天気、明日からは崩れてきそうなので、近くの川和町駅前の菜の花畑とさくらを撮りに行ってきました。まず、川和の八幡神社へここには染井吉野の大きな木があります。高さも高い。また大島ざくらも満開でした。瑞雲寺の染井吉野、枝垂れ桜ももう少しです。川和町駅前の菜の花、越の彼岸は満開で見頃です。またはなももも満開。シドモアざくら(ワシントンからの里帰り染井吉野)は咲き始めたところです。普段に比べて人出が多いような気がしました。

川和のさくら2020 on PhotoPeach - Fresh slideshows to go!
https://photopeach.com/album/pdnfjw

 第23回つづき人交流フェスタ  濱ちゃん  2020年3月25日(水) 21:47
修正
第23回つづき人交流フェスタの「パネル展」が、3月25日(水)〜3月30日(月)まで都筑区役所1階ホールにて行われております。49の登録団体の内36団体が参加し、都筑区近隣で活躍している市民活動、生涯学習団体、プログラムバンク登録者が日頃の活動内容や成果をパネルにて展示を行っておりました。
また、「ワークショップ」として「ビーズでブレスレットを作ろう」・「缶バッチを作ろう」・「シャッフルボードをやってみよう」など17団体が実施を予定しておりましたが、コロナウイルス感染予防のため全て中止となっておりました。
その他、スポーツ、福祉、国際交流、街づくりなどいろいろな分野の「一日活動体験」も、感染を心配してか?申し込みも少なく一部の活動のみ実施するにとどまっていました。
コロナウイルスの感染は、世界中に広がりを見せ、暮らしや経済に多大な影響が出ています。
一日も早い終息を願わずにはいられません。

 *写真はクリックすると大きくご覧になれます。

 神代曙(都筑区では早渕川の親水広場に植えられている)  mikan  2020年3月25日(水) 21:13
修正
神代曙(都筑区では早渕川の親水広場に植えられている)

第二次世界大戦後大量に植えられたのが染井吉野、ところが染井吉野はサクラ類てんぐ巣病に弱いため、公益財団法人日本花の会では代替えとしててんぐ巣病に強く、開花時期が近く花が染井吉野に類似するとして神代曙を推奨している。配布した苗木は2019年春時点で約17万本に達した。また染井吉野の配付は止めた。1991年に新種に登録されたばかりの桜です。

 都筑のさくら(2)2020 - 都筑の風景  mikan  2020年3月24日(火) 17:08
修正
都筑のさくら(2)2020 - 都筑の風景
http://www.city-yokohama-tsuzuki.net/Landscape/thumbnails.php?album=232

今日は良い天気少し寒い一日で北風も強かった。今、大島ざくらが見頃でけやきが丘、都筑ふれあいの丘駅までの歩道などに大島ざくらが満開になっている。染井吉野の原木の一つでもある大島ざくらは白が綺麗な桜です。青空に似合う桜です。鴨池公園の染井吉野も3分咲き程度、今度の土日あたりに満開か?えだきん商店街の枝垂れ桜は5、6分咲きかな。

都筑のさくら(2)2020 on PhotoPeach - Fresh slideshows to go!
https://photopeach.com/album/1919qy6

 親水広場の桜  濱ちゃん  2020年3月22日(日) 23:31
修正
親水広場は、南北ウォークの中ほどの、早渕川に沿った土手の上にあります。そこの桜が今、咲き誇っています。コロナウイルスの影響か、例年なら大勢の桜見物人や桜の下で宴を行う人で埋め尽くされるのですが、今年はやや少ないようにみうけられました。
学校が休みなので親子ずれが多く、子供たちが走り回っていました。
早渕川の河川敷は現在工事中で、生い茂っていた草木やごみなどがキレイに取り除かれ、お花見の環境は整いつつあります。(お花見には支障はないようです)
   *写真をクリックすると大きくご覧になれます。

 ー花-”似たもの同士”  -shiba-  2020年3月22日(日) 10:58
修正
似たもの同士と言う言葉、人に対して使うだけでなく植物や動物などにも当てはまる言葉のようです。ここに紹介する二つの花も”似たもの同士”で、外見は花の房の長さが違うだけで、見分けがつき難い花の仲間です。
   左から2コマ:ヒュウガミズキ(花の房が短い)
   右から2コマ:トサミズキ(花の房が長い)

    月出松公園にて   2020.03.21 -shiba-

 センター北の広場と献血  HARUKO  2020年3月21日(土) 19:34
修正
今日、センター北広場で献血をしていました。ここではたびたび行われているのですが、「こういうご時世だから、献血してくれる方が減っているんです」と言われても献血年齢は69歳まで。私はできないんです。

工事中だった広場の芝生の張替えもほとんど終わっています。緑が鮮やかです

 都筑のさくら(1)2020 - 都筑の風景  mikan  2020年3月21日(土) 19:07
修正
今日も良い天気でしたね。ちょっと風が強かったけれど4月の気温でした。さくらも1週間から10日位早くなっています。3月中に散ってしまいそうですね。染井吉野は東京は明日辺りから、都筑区は水曜日頃から満開になるかな?天気が良いと良いのですが、やっぱり青空とのコラボが一番良いと思います。今年は酒飲みが大騒ぎしないので、じっくり花を見ることができると思います。これまでもこれからもないことです。

都筑のさくら(1)2020 - 都筑の風景
http://www.city-yokohama-tsuzuki.net/Landscape/thumbnails.php?album=231

いよいよ桜が本番を迎えつつあります。都筑のさくらを巡って歩いてきました。えだきん商店街、けやきが丘、鴨池公園、都筑中央公園、早渕川の親水広場などを散策してきました。染井吉野は1分から2分咲き位ですが、大島ざくら、山ざくらなどが見頃です。神代曙も4分位の開花です。親水広場工事の為の壁を取り除いて中に入れるようになっていました。一気に人が大勢出ていました。今までの自粛で、それが一気に出てきた感じでした。 いま大島ざくらが見頃で見事です。桜の白色と青空が映えます。

都筑のさくら(1)2020 on PhotoPeach - Fresh slideshows to go!
https://photopeach.com/album/xpep5i

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  過去ログ全 316件 [管理]
CGI-design